信頼と実績で35年 03-3327-4441

裁判証拠収集

裁判証拠収集

目的・ケースは様々ですが、調査過程の中で得られた事実を文章や写真・映像で記録した調査報告書が証拠になります。

裁判・調停の準備をするにはどうするの?

証拠がなければ裁判に勝てない。証拠が全て。

矢印

「証拠能力の高い証拠」が必要

「証拠能力の高い証拠」とは。

  • 相手方(相手方弁護士も含む)の反論を許さない程の証拠。そうなれば、訴訟に進む前に相手が折れて、示談や和解が成立する可能性も高く、結果的に依頼者の心理的・経済的負担も軽くなる。
  • 相手方がどうしても認めず、裁判になったとしても、勝つことのできる証拠。

当社は、裁判証拠としての十分な証拠収集を多年に渡り行って参りました。弁護士先生を始め皆様に当社の報告書は高い評価を頂き、様々な裁判や調停で使って頂いております。

創業35年の歴史で培ってきたノウハウを基に、プロの調査員による尾行・張り込み能力、取材力、さらに最新の調査機器を駆使して効率よく的確に調査を実施し、裁判・調停に提出するのに十分な報告書を作成致します。

原告側に立証責任がある。

矢印

素人では「証拠能力の高い証拠」を収集することが極めて困難。

相手に勝つために、どのような証拠が必要であるかの判断を含めて、当社は長年の経験と実績を積んでいます。弁護士先生の依頼や紹介を中心にしてきた当社だからこそ安心です。

信頼のおける探偵・調査会社に依頼しないと料金トラブル等が起こる可能性が大きい。

矢印

当社は、「安心と信頼」をモットーに、常に真心を込めて懇切丁寧に対応致します。当社の調査料金は東京都調査業協会会員の平均的な料金を参考にしています。料金に対する不安を解消するためにも、お見積を作成し(無料)、ご依頼者の納得のいくまで調査方法・調査料金についてご説明致します。ご契約はお客様がじっくり検討されてお気持ちが決まり次第行います。

当社は弁護士とのネットワークがあり、その事件に強い弁護士を無料で紹介できる。

矢印

当社は、東京都弁護士協同組合の特約店として、調査能力はもとより、守秘義務、契約履行義務等法令遵守に対する意識が高いと弁護士先生から評価を頂き、厚い信頼を受けています。

調査終了後、どのように相手方と交渉していくのか、調停や裁判の可能性を含めて、必要であれば、当社が構築している弁護士ネットワーク(2016年現在300ヶ所の法律事務所)を駆使して、その事件に強い弁護士を無料で紹介します。

調査項目 浮気調査・素行調査 裁判証拠収集 盗聴・盗撮発見 家出人・人探し 鑑定(筆跡・印影等) その他調査
お問い合わせ

▲topへ